KTV12netサービス利用規約

第1条(総則)

小林テレビ有限会社(以下「当社」という)は、この「KTV12netサービス 利用規約」(以下「本規約」という)に基づき、コンテンツ配信サービス(以下「本サービス」という)を提供します。

第2条(規約の適用)

  1. 本規約は、当社が提供する本サービスに関し適用されるものとし、本サービスの利用者(以下「利用者」という)は、本規約および提携事業者の約款等(以下「提携事業者約 款等」という)を遵守するものとします。
  2. 当社は、本サービスの運営業務の一部を提携事業者および業務委託先に委託することが出来ます。
  3. 当社は、利用者の承諾なく、本規約を変更することがあります。その場合には、本サービス提供
    条件は変更後の規約によるものとします。

第3条(本サービスの内容)

  1. 本サービスは各社ネットワーク網および設備等を使用して当社が提供する映像その他のコンテンツ(以下「ビデオコンテンツ」という)を視聴することができる映像配信サービ ス(以下「ビデオサービス」という)です。
  2. 当社は、事前に当社が適当と認める方法で利用者に周知することにより、本サービスの内容を変更し、または全部もしくは一部を中止することができます。これにより利用者または第三者に損害が発生した場合であっても、当社はその責任を一切負わないものとします。

第4条(サービス期間)

  1. サービス期間は、視聴ライセンス毎に定める視聴可能期間とします。
  2. 本サービスは、当社の都合により変更もしくは終了することがあります。

第5条(本サービス条件)

本サービスの利用にあたって利用者は、本規約を承諾の上、当社所定の手続きに従い申込むものとします。

第6条(本サービスの視聴申し込み)

本サービスの視聴を希望される方(以下「視聴希望者」という)は、当社ポータルサイト、アプリ等の画面上において、利用者ID、パスワード、支払方法等の認証情報を用いて本サービスの視聴を申し込むものとします。
視聴希望者は、ビデオコンテンツを視聴するときは、当社ポータルサイト、アプリ等の画面上において視聴申し込みしていただき、申し込みの受付が完了し視聴可能となった時点で視聴契約が成立したものとします。なお、契約完了月内の料金は発生しませんが契約完了月内の解約は受け付けないものといたします。申込みを撤回し又は解約する場合は、撤回し又は解約を行う月の月額料金が発生いたします。

第7条 契約の単位と成立

  1. 利用者は、サービス利用の際に、IDとパスワードを取得するものとします。
  2. 本サービスのビデオコンテンツの同時利用は、最大3台までとします。
  3. 未成年者がお申込みの場合には、親権者の同意が必要です。
  4. 利用者は、利用契約の締結について、利害関係者があるときには、予め必要な承諾を得ておくものとし、このことに関して責任を負うものとします。

第8条(認証情報)

  1. 利用者は、自らの認証情報(ID及びパスワードをいう。以下同様とする)について、 自己の責任によって厳正管理するものとし、認証情報を第三者に開示し、利用させ、その他貸与等を行うことはできず、また認証情報を第三者が知ることができる物件上に手記・ 放置する、生年月日等の第三者に類推されやすい情報を認証情報にする等の注意義務を怠ると認められる行為をしないものとします。
  2. 認証情報を利用して行われた行為は、全て利用者によって行われたものとみなし、利用者は当該行為について責任を負うものとします。
  3. 利用者は、認証情報が第三者に知られた場合、第三者に不正に利用されている疑いのある場合または認証情報の失念があった場合、当社へ直ちにその旨を通知するものとし、 認証情報の不正利用等が拡大しないようにするものとします。
  4. 利用者は、自己のIDおよびパスワードが使用されたことにより当社、または第三者に対して損害を与えた場合、その損害を賠償しなければならないものとします。

第9条(禁止行為)

利用者は、本サービスを利用するにあたり、次の各号で定める行為を行ってはならないものとします。

  1. ビデオコンテンツを複写もしくは複製し、または翻訳もしくは編集、修正、改ざんその他の変更を加える行為
  2. ビデオコンテンツを私的使用の範囲を超えて第三者に視聴させる行為
  3. 不正な手段を用いて当社が本サービスを提供するために使用する設備に接続する行為
  4. 本サービスの提供に支障を来し、またはそのおそれがある行為
  5. 前各号に定めるほか、当社または第三者が所有する著作権、著作隣接権等の知的財 産権その他の権利を侵害し、またはそのおそれがある行為
  6. 法令もしくは公序良俗に違反し、またはそのおそれがある行為

第10条(一時中断)

  1. 当社は、次の各号のいずれかの事由に該当する場合、本サービスの全部または一部の提供を一時中断することがあります。これにより加入者または第三者に損害が発生した場合においても一切の責任を負わないものとします。
    1. 当社が本サービスを提供するために使用する設備について、障害が発生しまたは保守点検もしくは改修等を行う場合
    2. 火災、停電、天災およびその他不可効力により本サービスを提供できない場合
    3. その他、当社が本サービスを提供することが困難であると判断した場合
  2. 当社は、前項の規定により本サービスの提供を一時中断する場合には、当社が適当と判断する方法で事前に利用者に通知するものとします。但し、緊急の場合は、この限りではありません。

第11条(責任)

  1. 当社は、ビデオコンテンツの完全性、正確性、確実性及び有用性等について、如何なる保証も行わないものとします。
  2. 利用者は、本サービスを利用するにあたり、自らの責任と費用で推奨機器や通信手段等の必要な環境を整えて本サービスにアクセスする必要があります。当社は利用者の本サービスへの利用手段には関与しないものとし、機器や通信手段等の不具合にかかる責任は負いません。
  3. 利用者が本サービスの利用によって第三者に対して損害または損失を与えた場合、当社は、一切の責任を負わないものとし、利用者は自己の責任と費用負担においてかかる第三者に生じた損害または損失およびこれに関連するすべての問題を処理解決し、当社に何ら負担が生じることのないようにするものとします。
  4. 利用者が本規約に違反した行為、または不正もしくは違法な行為によって当社に損害を与えた場合、当社は、当該利用者に対して損害賠償の請求を行うことができるものとします。

第12条(本サービスの利用の制限)

  1. 利用者は、当社が事前に承認した場合(情報等に関して権利を持つ第三者がいる場合には、当社を通じ、事前に当該第三者の承認を取得することを含む)を除き、本サービスを通じて入手したいかなる情報等についても、利用者個人としての私的使用以外の目的には使用しないものとします。
  2. 利用者は本サービスに関して、私的使用の目的を超える行為、営業活動、営利を目的とした行為、およびそれらの準備を目的とした行為を行わないものとします。

第13条(本サービスの中止)

当社は、利用者が次のいずれかに該当すると当社が判断した場合、利用者への事前通知または催告なしに、直ちに当該利用者に対し本サービスの提供停止、または本サービスの利用資格の取消しをすることができるものとします。この場合において利用者に損害が生じた場合であっても、当社は一切の責任を負わないものとします。

  1. 当社への届け出内容に虚偽があったことが判明した場合
  2. 利用料の引落し等が出来なかった場合
  3. 本サービス提供を妨害した場合
  4. 本規約に違反した場合
  5. 本サービス利用に関連して、当社、他の利用者または第三者に損害を与えたことが明らかな場合 (6)その他、当社が利用者として不適切と判断した場合

第14条 (料金の非課金又は返還)

当社側の責めに帰すべき事由により本サービスが1ヶ月のうち10日以上利用できない状態となった場合、その月の利用料は当社の負担とします。

第15条(知的財産権および成果物の帰属)

  1. 本サービス上で提供される全てのビデオコンテンツに係わる著作権(著作権法第27条および第28条に規定する権利を含む)その他の知的財産権は、すべて当社に帰属します。利用者はビデオコンテンツの視聴のみできるものとし、ビデオコンテンツの二次利用および第三者への転許諾等一切行うことはできません。
  2. 利用者がアンケート等で当社に回答いただいた内容等についての著作権(著作権法第27条および第28条に規定する権利を含む)その他の知的財産権は、全て当社に帰属するものとし、利用者は、自己が回答した内容等につき著作者人格権を行使しないものとします。

第16条(個人情報、通信内容等の利用)

  1. 利用者が本サービスを利用する過程において、当社が知り得た個人情報の取り扱いについては、当社が別途定める「個人情報保護ポリシー」が適用されるものとします。
  2. 利用者は、個人を識別することができる情報(個人情報)ならびに本サービスの利用履歴、アクセス履歴等の利用履歴等(履歴情報)を、当社が次の目的で収集および利用することにつき、あらかじめ承諾するものとします。
    (1)本サービスの提供(本サービスのご利用状況等に応じた、サービスの提供・課金およびおすすめ番組の表示を含む)
    (2)利用者からの問合せへの対応
    (3)当社および本サービスが取り扱う商品・サービス等の案内、ダイレクトメール等の送付・配信(電子メール・郵便・メール便などによる送付)
    (4)サービスの改善等に関するアンケートの依頼
    (5)サービスの向上を目的としたサービス利用状況等に関する各種統計処理
  3. 当社は、利用者のアクセス履歴および利用状況の調査のため、その他利用者に最適のサービスを提供するために、利用者が当社のサーバーにアクセスする際のIPアドレスに関する情報、携帯端末でアクセスした場合には携帯端末の機体識別番号に関する情報、およ びクッキー(Cookie)の技術を利用して利用者のアクセス履歴等に関する情報を収集します。利用者がブラウザでクッキーを拒否するための設定を行った場合、本サービスの利用が制限されることがあります。
  4. 第1項および前項で収集した情報は、法令に反しない範囲で、2項に定める目的のために利用し、必要な範囲で情報の取り扱いを委託先に委託する場合があるものとします。 また、正当な理由がある場合を除き、第三者に提供または開示等しないものとします。
  5. 当社は、利用者、第三者の生命・身体・財産の保護、または本サービスの運営や当社 の権利・財産の保護のために必要があると判断した場合、必要に応じ、法令に反しない範囲で利用者に関する事項を自ら利用し、または警察その他の公的機関や著作権等の財産権・その他諸権利を有すると合理的に推測される者等に開示・提供することができるものとします。
  6. 個人情報の入力をいただけない場合、本サービスのお申込を受け付ける事ができませ んので、ご了承ください。
  7. お客様にはご自身の個人情報について開示・訂正・削除を要求する権利があります。 請求の方法に関しては下記、個人情報に関する連絡先までお問い合わせください。
  8. 当社の個人情報保護管理者及び個人情報に関する連絡先 小林テレビ有限会社 お客様窓口(個人情報問合せ窓口) 電話:0558-22-5232 (受付時間 8:00~17:00/年中無休)

第17条(通信の秘密)

  1. 当社は、電気通信事業法及び電気通信事業における個人情報保護に関するガイドライン等に基づき、利用者の通信の秘密を守ります。
  2. 次に掲げる場合は、通信の秘密の適用を除外とするものとします。
    (1)通信当事者の同意がある場合。
    (2)刑事訴訟法(昭和23年法律第131号)第218条(裁判官の発する令状による差押等)に基づく強制の処分が行われる場合。
  3. 利用者は、当社が、本サービスの利用履歴、アクセス履歴等(履歴情報)、その他本 サービスに係る通信ログを次の目的で収集・記録・分析し、下記の目的で利用することにつき、あらかじめ承諾するものとします。
    (1) 本サービスの提供(本サービスのご利用状況等に応じた、サービスの提供・課金およびおすすめ番組の表示を含む)
    (2) 利用者からの問合せへの対応
    (3)当社および本サービスが取り扱う商品・サービス等の案内、ダイレクトメール等の送付・配信 (電子メール・郵便・メール便などによる送付)
    (4) 本サービスに関する利用や思考などの傾向分析(データなどを、ユーザ個人が特定できない方法、型式で作成・加工し、マーケティング調査・分析データとして利用すること)

第18条(第三者サイトの利用)

利用者が本サービスからリンク・遷移等してアクセスすることのできる第三者の運営するサイト(有料サイト、有償行為を行うサイト等を含みます)を利用する場合、その第三者が定めるサービス、機能、契約条件等の規約に従い、利用者の自己責任において利用するものであるため、利用者は、当該利用にあたり当社が第三者の運営するサイトについて何 らの保証をせず、また推奨等の責めも負わないこと、および第三者の運営するサイト上で またはこれに関して利用者に生じる損害を賠償しないことをあらかじめ承諾するものとします。

第19条(利用者に対する通知)

  1. 当社は、本サービスのオンライン上の表示その他当社が適切と判断する方法により、 利用者に対し随時必要な事項を通知等するものとします。
  2. 前項の通知等は、本サービスのオンライン上の表示をする方法によるときは、当社が その通知等の内容をオンライン上に表示した時点より効力を生じるものとします。
  3. 第1項の通知等を電子メールの受・発信の方法で行うときは、利用者が登録した電子メールアドレスを利用するものとし、その電子メールアドレス(通信回線、コンピュータ システム等を含みます)の不使用等を原因としてその通知等が不達、遅延等しても、その通知等は、本来到達すべきときに到達したものとみなします。
  4. 利用者は、前各項の通知等を拒絶することができないものとします。

第20条(権利義務の譲渡等の禁止)

利用者は、本規約に基づく権利義務のいかなる一部についても、譲渡、貸与または質入等 の担保設定その他一切の処分を行ってはならないものとします。

第21条(準拠法) 本規約に関する準拠法は、すべて日本国の法令が適用されるものとします。

第22条(合意管轄) 本規約または本サービスに関する一切の訴訟については、静岡地方裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とします。

第23条(定めなき事項) 本規約に定めなき事項、あるいは疑義が生じた場合は、当社および利用者は契約締結の主 旨に従い、誠意をもって協議の上、解決に当たるものとします。

附則 本規約は、2018年4月1日から実施します